スクールからのお知らせ, デコレーションの豆知識

主婦の副業に在宅でできるデコレーション

デコ生徒

主婦の副業にデコが人気の理由

デコというと若い女性に人気で、デコスクールには若い学生や20代の女性ばかりと思われる方も多いかもしれません。

しかし当スクールに来られる生徒様は、主婦の方や20代後半~40代の社会人の女性が圧倒的に多いのが特徴です。

メディアに流されやすい若い方は高い費用を払ってメディア露出の多いデコレーションスクールに通われるのかもしれません。

 

当スクールはほとんどメディアや広告に出していないため、本気で収入に繋げたい方が多く来られます。

特に主婦の方は、子育てや家事で忙しく外に出て仕事ができないため、何か家で出来る副業を探している方が多いです。

 

また社会人の方でも、週末に何か副業がしたいけれどアルバイトなどをすると、どこかに勤めなければならず大変なため、家でできる副業を探しています。

在宅で楽しく自分のペースできる副業

主婦や社会人の副業にデコレーションがピッタリなのは、自宅にいながら誰にも縛られることなく、なおかつ副業として収入を得ることが出来るからです。

在宅の副業で王道の内職のように、これだけやったらいくらという収入の保証はありませんが、その分売れた時の収入は大きく、ノルマもありませんので、自由に自分のペースでできます。

 

また、パートに出られる主婦の方は、お子さんが急に風邪を引いたりした場合、欠勤や早退をしなければならず、勤め先に迷惑が掛かってしまうといつも心配されている方も多いです。

デコレーションでしたら、在宅の副業として収入を得られる一方、そのような心配はなく出来る時にやればいいのです。

家で出来ると言うのは、主婦の方にとって大きなメリットになるようです。

インスタグラムやメルカリなどネットで稼ぐ主婦たち

なぜ主婦の副業としてデコが成り立つのか?

それはここ数年で急速に伸びているスマホアプリの

インスタグラムなどのSNS

メルカリ、フリルなどの売買サイト

minne(ミンネ)、Creema(クリーマ)、tetote(テトテ)などのハンドメイド販売サイト

が販売ツールとなっているからです。

 

ハンドメイド市場は伸びており、特にminneなどのハンドメイド販売サイトで月20万円以上稼ぐ生徒さんもいらっしゃいます。

 

かつては宣伝方法はアメブロくらいしかありませんでしたが、アメブロも沢山の記事を書かなければ、なかなか人に見てもらう事もできませんでした。

また、自分でショッピングサイトなどのホームページを作らないと販売までたどり着くのは難しかったのですが、これもお金や時間がかかる割に、なかなか人に見てもらうまで順位を上げるのは容易ではなく、ショッピングサイトで物を売るには大変な労力がかかりました。

 

インターネットが苦手な主婦の方たちにとって、そこがデコを作るよりも大きな壁となってしまい、なかなか副業として成り立ちませんでした。

しかし現在はスマホの普及により発展したそうしたアプリたちのおかげで、自分の作った作品が簡単に出品できます。

 

また、インスタグラムやメルカリなどは新しい物順で出てきますので、人の目に入る確率もかなり上がりました。

そのおかげで、インターネットの難しい作業にとらわれず、作品のレベルを上げる事に集中できるようになったのです。

主婦の方に向いている副業は手に職のデコ

在宅でできる副業というのは少なく、最近ではアフィリエイト、せどりなどネットビジネスが蔓延していますが、大変難しく、パソコンに一日中向かっていられるほど好きな方はうまくいくかもしれませんが、苦手だったり面倒だったりする方には苦痛です。

また、収入につながらない方も多いのが現実なのではないでしょうか?

やはり手に職をつけ、物を販売していくと言うのが副業として手堅いです。

そんな中でもデコレーションは、趣味の延長で楽しくできるという女性が多いのです。

 

デコのブームは去ったと思われる方もいるかもしれませんが、横ばいで安定して需要はあります。

女性は太古の昔からキラキラした物が大好きです。

全部埋め尽くすだけがデコではなく、下の画像のように、ちょっとだけデコしたいという女性の方が多いのが現実です。

手帳型iphoneケースデコ

デコを在宅副業にできる方の資質

主婦の方は子育てや家事で息抜きできず大変です。

そんな大変な中、さらに苦痛になるお仕事をするのは、精神的にもよくありません。

しかし好きな事楽しい事であれば、趣味として楽しくでき、さらにそれが収入につながるチャンスとなるのなら、なおさらストレスの発散としてデコに打ち込むことができるという生徒様が多いです。

しかし、やはり全員が収入を取れるわけではありません。

内職などのように、少ないけれど確実にお給料がもらえる仕事ではないからです。

そのため以下のような資質が求められます。

キラキラが好きな方

やり続ける覚悟がある方

自分でアイデアを出し行動する覚悟がある方

キラキラが好きであれば、手先の器用さはそんなに関係ありません。努力すればいいのです。

 

ただ内職のようにお給料が出るわけではないので、やり続ける努力が必要となります。

作品を作る。周りの人に見せる。ネットで出品し続けるといった行動を、自分から起こさなければなりません。

 

多くの方は、お勤めだときちんと出社し、言われた仕事をこなすことはできますが、誰にも拘束されないと自分から行動を起こすのが面倒になってしまうのです。

そこをきちんと、空いた時間に作業しなければ、当然売り上げにつながりません。

それではスクールに通うお金を捨ててしまうような物なのです。

 

しかし逆にきちんと行動を起こし、それを継続すれば収入につながっていきます。

当スクールはそんな覚悟がある方をお待ちしています。