スクールからのお知らせ, スタッフブログ

人物画デコ(ポートレートデコ)は下地フィルムが命

今日は先日の授業のポートレートデコをご紹介します☆

最も難しそうなのですが、「ポートレートデコが作れるようになりたい!」という理由でスクールに通われる生徒さんも多いです。

このデコは写真をデコしていくので、やはり写真選びは重要です。

まず目がはっきりしていないとダメなので、アップではっきりした写真を選びます。

集合写真を切り抜いてアップしたのだとちょっと難しいですね。

あとはやっぱりボケてない写真。

私は写真を撮るとピンボケ率が高いので、使えない写真ばかりですね・・・。

さて、授業ではモノクロで、クリスタル、ジェット、ブラックダイヤの3色でデコしていきます。

ですのでまずフォトショップで写真をモノクロに編集します。

そしてちょっと加工して、デコしやすいようにします。

下地の写真部分を見てください!なんか絵っぽくなってますよね!

写真 2016-07-13 12 36 38

この赤ちゃんは生徒さんの坂口さんの甥っ子さんだそうです。作ってプレゼントされるそうです。優しいですね☆

デコする時も目が大事。ちょっと間違えると顔がモンスターみたいに、ただれた顔になってしまいます・・・。

普通のデコよりかなり時間がかかります。

写真 2016-07-13 12 36 27

作成時間は下地フィルムを作成、印刷するところから5~6時間くらい。慣れればもっと速くなります。

でもどうしても細かくなるから、普段より時間かかりますね。

ちなみに素材は今回コンパクトミラーですが、あまり小さい素材だとより難易度はあがります。

せめてiphoneケースくらいの大きさは欲しいですね。大きければ大きいほどリアルにできます。

写真 2016-07-13 15 46 08

完成です!とてもキレイに出来ていますね!

ちなみにガラスストーンで作っているので3色ですが、スワロの場合5~7色あればもっとリアルにできますよ。

5色の場合、クリスタル、クリスタルシルバーシェイド、ブラックダイヤモンド、クリスタルシルバーナイト、ジェットを使っています。

7色の場合は、クリスタル、クリスタルムーンライト、クリスタルシルバーシェイド、ブラックダイヤモンド、クリスタルシルバーナイト、ジェットへマタイト、ジェットを使っています。

しかし7色まで増やすとかなり難しいかも。。。通信講座では7色でやっていますよ!ぜひ挑戦してみてください!

デコ通信講座はこちらです☆